MAKES GroupMAKES Group

entry

ENTRY

CEO MESSAGE代表メッセージ

一人ひとりが人間力を高め、
自己成長にまい進できる。
この風土がメイクスの誇りです。

株式会社メイクス 代表取締役

仲村 周作

メイクスは、投資用ワンルームマンションの開発・販売を通じて、お客さまの資産運用をコンサルティングする不動産会社です。「私たちは、住環境づくりを通じて心と体の健康寿命100歳創りに貢献します。」という企業理念に込めているのは、現在のみならず、年を重ねても、愛する家族や恋人、大切な仲間たちと笑いあい、高めあい、お金に不安を感じることなく、自分の意思で生きることを楽しみつづけられる…そんな毎日の実現をサポートしたい、という思い。お客さまが未来に対して期待と安心感を持てるような資産形成のご提案を大切にしています。

2006年の設立以来、順調に業績を伸ばしてきた当社ですが、2021年には管理会社2社を含むグループ会社全体で160億円を超える売り上げを達成。2年連続での支店拡大に加え、お客さまに “未来に対するワクワク感”を提供するという共通理念のもと、昨年4月には新たなチャレンジとして陸上競技部も創設しました。 物件開発についても、全国のお客さまから当社の良い商品にアクセスしていただきやすい環境や仕組みづくりを推進しているほか、社内外に対するSDGs等の取り組みも強化。お客さまのみならず、社員や社会にとっても喜ばれる会社でありつづけられるよう、まい進しています。

また、社員一人ひとりが自らの能力を最大化し、主体性を発揮しながら働きがいを持てる職場環境や制度づくりにも注力。若いうちからチャンスを与えられ、幅広い仕事にチャレンジできるベンチャー企業ならではの良さはもちろん、知識だけでなく「人間力を高められる環境」を望む方には、これ以上ない会社だと自負しています。メイクスの社員には、主体性を持ちながら働き、自分らしい生き方を見つけられる人物であってほしいと望んでいます。特別な能力やスキルよりも、物事を前向きに捉えられること、上司や仲間の期待に応えようと努力し、提案できることが重要です。これらを自身の行動指針にできる人と、仕事がしたいと思っています。